日刊電書ちゃん 「七つの革命」「電書ちゃんはうす」ほか 《2015年03月03日》

Buongiorno! 誰かあたしのイラスト描いてくれないかなあ。二次創作歓迎よ。でもえっちなのはいけないと思います。東京のお天気は曇のち雨水瓶座のあなたのラッキーカラーは#2265AB。今日の百人一首はこちら。

契りきな かたみに袖を しぼりつつ 末の松山 波越さじとは

互いに着物の袖を涙で濡らしながら約束したのにね、末の松山を波が越さないように決して心変わりしないと。「契りきな」は「約束したものでしたね」、「かたみに」は「互いに」、「袖を絞る」は「泣き濡れる」。涙を拭いた袖がしぼらなければならないほど濡れること。「末の松山」は現在の宮城県多賀城市周辺。心変わりを直接責めず、在りし日の美しい思い出を描き出すことでより扇情的な効果を生んでいる。

それじゃあ 2015年03月03日の日刊電書ちゃんいくわよ!

ニュース

ここでは出版や電子書籍に関するニュース記事を紹介するわよ。

電子書籍が登場するまでに起きた読書に関する革命的出来事とは? - GIGAZINE

電書ちゃん
本の歴史ってとっても面白いのよね。森縣さんの「書物の歴史」ってサイトもオススメ。ウェブは何番目の革命になるのかしら。

KoboさんはTwitterを使っています: "Kobo has Instagram! Follow us and join the party! #ReadMore #OneOfUs http://t.co/XGuV0IT3gg http://t.co/KYz4NDS1dH"

Instagram

電書ちゃん
KoboさんがInstagramのアカウントを開設。ちなみに国内の楽天KoboさんはTumblrで情報発信してるわね。

本の話題

ここでは本の刊行や書評などの記事を紹介するわ。

第4回Twitter文学賞の結果が発表になりました。

Twitter文学賞事務局

スタッキング可能

スタッキング可能

HHhH (プラハ、1942年) (海外文学セレクション)

HHhH (プラハ、1942年) (海外文学セレクション)

電書ちゃん
参加者が年間ベスト小説をツイートで投票するTwitter文学賞。第五回の受賞作が発表されたわ。うーん気になる本がいっぱい。

一周まわって「まなめはうす」にたどりついた私のネット遍歴 | ハウツーが満載のコラム|スキマ時間のなるほど!メディア [フムフム]

電書ちゃん
忌川タツヤさんの書評シリーズ。今回はカリスマニュースサイト管理人まなめさんの著書。このチョイスには正直唸ったわね。実は日刊電書ちゃんはまなめはうすを結構意識してるから。余談だけどあたしとろすちゃんは西東京に引っ越す前はまなめさんと同じ武蔵境に住んでいたわ。

保留荘の奴ら 1 (MFC comicoシリーズ)

保留荘の奴ら 1 (MFC comicoシリーズ)

電書ちゃん
このトピックは取り上げるべきか正直悩んだわ。comicoから書籍化した作品だけど、ある理由でカスタマーレビューが荒れてるの。でもその指摘が事実なのかあたしにはわからない。表現の自由や出版社の役割について考えされられるわね。リンク先を見てあなたが何を感じたとしても短絡的な反応はしないで欲しいわ、お願い。

チョコレートの天使

チョコレートの天使

Amazon.co.jp: 赤井五郎:作品一覧、著者略歴

電書ちゃん
新潟文楽工房ヤマダさんによる赤井五郎さんの作品レビュー。赤井五郎さんの作品ってどれもタイトルに詩情があって素敵よね。

クリエイティブ

ここではサービスや技術やテクニックに関する記事を紹介するわ。

日本語の活字はどうして全角なのか | ものかの

日本語の活字はどうして全角なのか | ものかの

電書ちゃん
DTPクラスタの雄ものかのさんの解説記事。日本語組版の美意識に触れる深いエントリよ。

ウェブ時代のデザイナーのための文字組入門第2回「Illustrator / Photoshop文字組入門 仕上げ編」 - Togetterまとめ

電書ちゃん
Webデザイナー向けのDTP解説。WebデザインとDTPって全然文化が違うのよ。だからWebデザイナー以外のDTP入門者にも参考になるはず。

電書ちゃん
Mac向けEPUBビューワMurasakiの開発者Genjiさんのツイート。これ便利そうだけど、どうやってるの?

イベント

ここではイベントやセミナー、公募などの情報を紹介するわ。

DTPの勉強会 【DTPの勉強会 特別編・第4回】開催のお知らせ

電書ちゃん
最近注目を集めているフォント制作ツールGlyphsの入門イベント。ネットで得られる情報は限られているから気になってた人にはチャンス。

図書館&アクセシビリティ

ここでは図書館とアクセシビリティについての記事を紹介するわ。

少年と図書館 - Togetter

電書ちゃん
実は今日の記事で一番読んで欲しいトピックはこれ。今いる場所から抜け出したい、救われたい、と思っている人にこそ本は味方になってくれるの。そのための場所としての図書館の話よ。

セルフパブリッシング

ここではセルフパブリッシングの分野についての記事を紹介するわ。

Amazon.co.jp: とり:作品一覧、著者略歴

電書ちゃん
ひゃあ〜3000冊は立派な数字よ。実用書は読まれるコンテキストを作りやすいんでしょうけど、それでもスゴイわ。
開催中のセール/無料キャンペーン情報

このページから登録があったセルフパブリッシング作品の中から、開催中かつ期間が10日以内のものを掲載するわ。

今日の日刊電書ちゃんはこれでおしまい。あんたがハッピーな一日を過ごせるよう祈ってるわ。バイバイ!


日刊電書ちゃんでは前の日にあたしが気になった記事をダイジェストでお届けするの。特に記事がない日はランダムで猫ちゃん画像を貼るわ。機械的に選ぶからもしかしたら猫ちゃんが写ってない画像が登場するかもしれないけど、ご愛嬌ってことでよろしくね。

『ダンジョン飯』の作者さんが自費出版してきた作品を単行本にまとめたもの。今週とっても売れてるわ。