KDP無料キャンペーン情報 晴海まどかさん『よもやまクラブと最後の番人(上) よもクラシリーズ』 《2015年03月09日より》

やっほー☆ 晴海まどかさん(@harumima)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

こんにちは、晴海まどかです。
SNSと現実が交錯するミステリー小説、「よもやまクラブと最後の番人(上)」の無料キャンペーンのご案内です。
高校生の学園ものや青春ものが好きな方、また、縦書き横書きが混在したePubを使ったりと工夫しつつ作ってる作品でもあるのでそこら辺を見たい方にも。
よかったら無料のうちにぽちってみてください。

ちなみにシリーズ2巻「よもやまクラブと140文字の嘘つき金魚」(http://www.amazon.co.jp/dp/B00ITBTUBW)、3巻「よもやまクラブと秘密のゴーストゲーム」(http://www.amazon.co.jp/dp/B00L8FM96E)も、同期間で250円→99円のセール価格になってます。この機会に併せてぜひ。

よもやまクラブと最後の番人(上) よもクラシリーズ

よもやまクラブと最後の番人(上) よもクラシリーズ

価格100 円 → 0 円
期間2015年03月09日〜2015年03月14日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

毎年1人、生徒の中から選ばれているという《番人》の噂。
その《番人》をめぐり、学校で不穏な事件が頻発していた。
幼なじみの幸広が今年の《番人》だと知らされた結華は、
SNSサイト内のコミュニティ『よもやまクラブ』の面々と共に事件に首を突っ込んでいく……

学校に伝わる《番人》伝説とは何なのか? そして、《番人》探しとは?
ネットと現実が交差する、青春SNSミステリー!

-------
※一般的な文庫本換算:139ページ(39字×15行計算)
※プロローグ~第7章を収録。上下巻完結。

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。