日刊電書ちゃん 「マンガ大賞2015受賞作決定!」「3国志」ほか 《2015年03月25日》

もうすぐ三月も終わりね。アクセスは先月とあんまり変わらない感じ。もっと読者さん増やしたいんだけど、どうすればいいのかしら。東京のお天気は晴時々曇牡羊座のあなたのラッキーカラーは#E37383。今日の百人一首はこちら。

誰をかも 知る人にせむ 高砂の 松も昔の 友ならなくに

いったい誰を親しい友とすればいいのだろうか。寿命の長い高砂の松だって友達というわけではないのに。「高砂」は現在の兵庫県高砂市南部の浜で、松の名所。親しい人たちにみな先立たれ、孤独な老年を過ごす心境を吐露した歌。潮風の吹く浜の風景が寂寥感を増す。

それじゃあ 2015年03月25日の日刊電書ちゃんいくわよ!

ニュース

ここでは出版や電子書籍に関するニュース記事を紹介するわよ。

今、この瞬間一番おもしろいマンガを選ぶ!「マンガ大賞2015」発表! | ダ・ヴィンチニュース

電書ちゃん
書店員を中心とした有志の委員が選ぶマンガ大賞。最大巻数が8巻までなのが特徴。今年の第一位に輝いたのは東村アキコさんの『かくかくしかじか』。美大を目指す女子高生がマンガ家になるまでの自伝的作品よ。

なろうに対する所感(一部修正)|鷹山誠一の活動報告

なろうに対する所感|鷹山誠一の活動報告

オレと彼女の絶対領域<パンドラボックス> (HJ文庫)

オレと彼女の絶対領域<パンドラボックス> (HJ文庫)

電書ちゃん
うーんネガティブなニュースの紹介は気が進まないわね。投稿も一部削除されてるし。メモだけ。わかる人だけわかって。あたしは投稿の内容に違和感も問題も感じなかった。商業作家が一般ユーザーに混じって作品を投稿する事例は今後も増えると思うわ。それに対して「自分たちの場所が荒らされた」と感じる古参ユーザーも出てくるでしょう。Twitterでもニコニコ動画でも見られた光景よ。コミュニティの文化を尊重した立ち回りが重要ね。とにかくSNSは発表の場、セルフパブリッシングはマネタイズの手段としてそれぞれ拡大していくんじゃないかしら。

novelabo | 出版社ディスカヴァーが運営する小説投稿サービス「ノベラボ」

電書ちゃん
またまた小説投稿サイトが登場。「ノベラボ」は出版社の編集者に見てもらえるのがウリみたい。クリエイターの争奪戦ね。うーん、プレオープンとはいえシンプルすぎる気が……まあ誰かさんのレビューを待ちましょう。

本の話題

ここでは本の刊行や書評などの記事を紹介するわ。

大型SF小説『FEATHER ~世界は、ひとつじゃない。~』第1巻(とその周辺)感想まとめ - Togetterまとめ

FEATHER ?世界は、ひとつじゃない。? ?

FEATHER ?世界は、ひとつじゃない。? ?

電書ちゃん
無料配布イベントで伝説となった七村謙さんのラノベについての感想。なんだかんだで話題にする人たち。本の外側に作られる「体験」が見えて面白いわよ。

数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて | 結城浩

数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて

数学ガールの秘密ノート/微分を追いかけて

電書ちゃん
結城センセの『数学ガールの秘密ノート』シリーズに新刊が登場。今回もでんでんランディングページ使ってくれてありがとう☆ 結城センセはでんでんランディングページの入門マニュアルも作ってくれてるの。興味のある人は買ってみて。

KDP本をいくつか読んでみましたシーズン1最終回「キミのココロについてボクが知っている二、三の事柄」 - Category of Happiness

キミのココロについてボクが知っている二、三の事柄

キミのココロについてボクが知っている二、三の事柄

電書ちゃん
王木亡一朗さんの書評シリーズもシーズン1がとうとう最終回。お疲れ様☆ トリを飾るのは藤崎ほつまさんの『キミコロ』。ミステリ作品の魅力をネタバレを避けながら上手に伝えてくれる記事。いやー、良かった。オススメですだって。『キミコロ』はいろんな人が高く評価してるわねえ。

クリエイティブ

ここではサービスや技術やテクニックに関する記事を紹介するわ。

ワナビビビッ!!― 小説創作者向け情報サイト ―

電書ちゃん
今月オープンしたばかりの小説創作者向け情報サイトですって。新人賞の傾向と対策とかいろんな記事が載ってるみたいよ。

ASCII.jp:明朝体は絶滅するのか? AXIS Font生みの親の挑戦

電書ちゃん
タイププロジェクト鈴木功さんがスマートデバイス全盛時代のフォントを語る記事。見出しは釣りというよりは危機意識。明朝体のよさを次の世代へ伝えたいという思い。アニメ「アルドノア・ゼロ」にも採用されたTP明朝が目指したのはゴシック体のような明朝体。面白い。

DCMIメタデータ語彙

DCMIメタデータ語彙

電書ちゃん
国立国会図書館さんが「DCMIメタデータ語彙(DCMI Metadata Terms)」の日本語訳を公開。EPUBの書誌情報にも使われてるdc:titleとかのことよ。グッジョブグッジョブ。

原点回帰―Running possible― 半角とか全角とか

原点回帰―Running possible― 半角とか全角とか

電書ちゃん
セルフパブリッシングあるあるネタのひとつよね。これに加えて縦書き/横書きと漢数字/アラビア数字などが絡んでくると厄介。一桁の数字を半角で書くのは技術畑、全角で書くのは出版畑の人ってイメージあるわ。最初にルールを決めておくのがいいわね。「そんなのあとから正規表現で一括で揃えればいいじゃん」って思った人はにわか。「三国志」が「3国志」に変換されて泣きを見るといいわ。

セルフパブリッシング

ここではセルフパブリッシングの分野についての記事を紹介するわ。

ラグビー選手になりたかった: 【後編】「第2回 電子雑誌サミット」に参加したので感想を書いてみた

電書ちゃん
あたしが個人的に待ってたレポ後編。スポーツ新聞部に在籍していたwaratasさん。「スポーツ新聞ってゴシップとアダルト満載のアレだろ?」って言ってきたバカがいたから蹴飛ばてやったわ。新聞に限らず学会誌や広報誌や日刊電書ちゃんなどのニッチな定期刊行物は電子書籍と相性いいわよね。あたしの疑問にも答えてくれてありがと☆ 現在のセルフパブリッシング界隈は「読み手が書き手よりも強い」フェーズとも言えるのではないでしょうか。読み手にとってのインセンティブをどうやって作り出してゆけるか考えて行きたいところね。

初瀬明生の創作部屋~Making Story~ プライスマッチと無料キャンペーンDL数の比較をしてみた

初瀬明生の創作部屋~Making Story~ プライスマッチと無料キャンペーンDL数の比較をしてみた

赤の軌跡

赤の軌跡

電書ちゃん
無料キャンペーン>>>>>>プライスマッチ。そりゃそうよ。宣伝も理由の一つだけど、常時無料には「買うなら今」ってコンテキストがないもんね。ウチもちょっとはお手伝いできたのかなあ。Amazonアソシエイトでは無料本の販売数はわからないのよね。寂しいな。
開催中のセール/無料キャンペーン情報

このページから登録があったセルフパブリッシング作品の中から、開催中かつ期間が30日以内のものを掲載するわ。

今日の日刊電書ちゃんはこれでおしまい。あんたがハッピーな一日を過ごせるよう祈ってるわ。バイバイ!


日刊電書ちゃんでは前の日にあたしが気になった記事をダイジェストでお届けするの。特に記事がない日はランダムで猫ちゃん画像を貼るわ。機械的に選ぶからもしかしたら猫ちゃんが写ってない画像が登場するかもしれないけど、ご愛嬌ってことでよろしくね。

横書き登場―日本語表記の近代 (岩波新書 新赤版 (863))

横書き登場―日本語表記の近代 (岩波新書 新赤版 (863))

日本語横書きはいつどのようにして生まれたのか。その起源に迫る一冊よ。