KDP無料キャンペーン情報 井能中 蛙さん『キルキャット』 《2015年03月28日より》

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 井能中 蛙さん(@inounaka)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

『キルキャット』Amazonに出没す。

今なにかとちまたを騒がせているキルキャットが、Amazonkindleストアに出没したとの情報が寄せられました。
Amazonの各所に現れ、あろうことか、3月28日~3月29日の期間は、無料で歩き回るとのこと。

読者の方々は、くれぐれもご注意お願いいたします。

キルキャット

キルキャット

価格359 円 → 0 円
期間2015年03月28日〜2015年03月29日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

目隠ししている奴がいる。
アクタにゃ目を閉じつかんでる。夢は見ながら捨てている。
命の腐った腐敗臭。心は積もった塵の下。
生きてく道はどこにある。世間という名の鉄格子。
この世はいつから掃き溜めか。

愚劣くねった世の中に、紛れ流れる猫一匹。
その背の刃は振りすさび、愚者は裂ける。
アクタにまみれた毒の道……孤高の猫は、当たり前の旅路をゆく。

どこを見ているんだね? これが世の顔……あんたさんの有様さ。

ある者は言う……
「人の命が一番に決まってるでしょう!」
「個性だ! 認めろ!」
「ウメエ」
「オマエが死んでも誰も」
「人権……権利ねえ」
「楽ができりゃあ、ほかはいい」
「あんな仕事バカみたい」
「世界が平和でありますように」
「今の自分があるんです」
「いらなくなった」
「殺されるために生まれてきた命ってのを、考えたことがあるかい?」
「あんたさん、なんのために生きてんだい?」

現代に根差した世相風刺ファンタジー……その旅路の果てを垣間見よ。

……しかれども、これを読むよりゃ己の人生見るが早い。
それでもわからにゃ、この書を読んでみるがいい。

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。