KDP無料キャンペーン情報 川口 世文さん『三毛猫の女房 完全版』 《2015年04月24日より》

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 川口世文さん(@tokyocontebros)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

ライトコメディ『法律事務所×家事手伝い』シリーズのスピンオフ作品です。

本編の第8・9巻の発売を追いかけて、最終話「夏越圭介の長い長い挨拶」と全体のプロローグ&エピローグを書き下ろした「完結編」として発売しました。

とはいえ独立した作品として読んでいただけますので、この機会に「完結編」をお楽しみください!

三毛猫の女房 完全版

三毛猫の女房 完全版

価格100 円 → 0 円
期間2015年04月24日〜2015年04月28日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

弁護士事務所という「家事」を手伝う不動正義(ふどう・まさよし)の奮闘と失恋を描いたホーム(法務)&ハートフルコメディ──『法律事務所×家事手伝い』シリーズ。その各巻末に掲載された、スピンオフ連作短編『三毛猫の女房』を独立させてまとめました。

東京・雑司が谷でカフェ&ワインバー〈三毛猫〉を経営する正義の悪友・夏越(なごし)圭介を主人公に、正義の義理の妹・水沢花梨(かりん)や「うらないとひとさがし」の看板を掲げる忌野(いまわの)キワコが登場して、シリーズ各巻をつなぐ〝縦糸〟のストーリーが展開。不動正義がやってこない平穏無事(のハズ)の〈三毛猫〉にも日々ささやかな騒動が起こります。

本書はその「完全版」。過去に3分冊(「雑司が谷の試練の巻」「雑司が谷の風雲の巻」「雑司が谷の法廷の巻」)にまとめた8つのエピソードに、最終話「夏越圭介の長い長い挨拶」と全体のプロローグ&エピローグを書き下ろした完結編です。“三毛猫の女房”に翻弄されつづける圭介の生活にも、ついに決着のときがやってきます!
(過去の3冊は発売を中止しますのでご了承ください)

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。