読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

KDPセール情報 晴海まどかさん『テクニカルライターが教える、文章の見た目を良くする技術』 《2015年04月24日より》

KDPセール情報
[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 晴海まどかさん(@harumima)からセールのお知らせが届いてるわよ。

Amazonの公式セール「Kindle本GW(ゴールデンウィーク)セール」にて、自著「文章の見た目を良くする技術」が安くなりました。今なら284円→114円です。GWセールというくらいなので多分5/6までだと思われます。
全角・半角文字・記号の使い分けから数字表記などなど、文章力がなくても文章のリーダビリティを上げるための小ワザをまとめた本になります。以前、きんどうさんで連載していた記事を加筆修正したものです。
数字や記号の使い方に迷いがちであれば、よかったらぜひ。

テクニカルライターが教える、文章の見た目を良くする技術

テクニカルライターが教える、文章の見た目を良くする技術

価格284 円 → 114 円
期間2015年04月24日〜2015年05月06日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

電子書籍作家でテクニカルライターでもある著者が教える、
文章の見た目(=Readability)を向上するための文章術!

全角・半角文字の使い分けなど、文章力がなくてもできるちょっとした工夫で
文章の見た目はぐっとよく良くできます。
文章を書く人なら知っておきたい小ワザの数々をご紹介!

「きんどう」で連載していた記事に加筆・修正を加え、
書き下ろし「句読点の使い方」「冗長表現」を追加。
連載時に1,700はてぶを越えた記事を含む、物書き必見の1冊です。

※主に小説を執筆する方に向けて記載していますが、
 小説以外の文章を書くときにも役立つ情報も多数盛り込んでいます!

----------
■目次
はじめに
1. アルファベットの全角・半角の使い分け
2. 数字の使い分け
3. 記号の使い分け
4. カタカナ語の統一
5. 漢字表記のよりどころ、常用漢字
6. ひらがなの使いどころ
7. 句読点の使い方
おまけ:冗長表現
おわりに

----------
※一般的な文庫本換算:110ページ(39字×15行計算)

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。