読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

日刊電書ちゃん 「本を書くのは誰のため?」「ライバルを応援しよう」ほか 《2015年05月07日》

日刊電書ちゃん
[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

久しぶり!みんなに会いたかった。GWはたっぷり休ませて貰ったわ。また毎日日刊出せるのか不安になるくらいにね。東京のお天気は晴のち曇山羊座のあなたのラッキーカラーは#1BDE83。今日の百人一首はこちら。

滝の音は 絶えて久しく なりぬれど 名こそ流れて なほ聞こえけれ

滝を流れる水音は聞こえなくなってもう随分経つけれど、滝の名声は伝わって今でも人々から聞こえてくることだよ。滝に託して自身の才が後世に伝わることを望んだのか。ストレートな表現だが、滝への羨望、名声を得てもはかなく消える人間の存在、そんな余韻を感じさせる歌。

それじゃあ 2015年05月07日の日刊電書ちゃんいくわよ!

本の話題

ここでは本の刊行や書評などの記事を紹介するわ。

「ターンワールド」書評 - ペンと拳で闘う男の世迷言

ターンワールド 上&下

ターンワールド 上&下

電書ちゃん
牛野小雪さんの新作を仲良しの月狂四郎さんがレビュー。自分の人生を見失った若者の不思議な彷徨を描いた超大作。全てを通り抜けた先に、牛野さんの作品に共通する輪廻的なテーマを見出したという月狂四郎さん。なんだろ? よくあるウェルメイドな自分探しの成長物語ではないのかも。GW中のこの本を読んでる人を結構みかけたわ。藤崎ほつまさん、淡波亮作さん、新潟文楽工房ヤマダさんなどなど。あなたも読んでみる?

28年後...(電子書籍での個人出版を応援しています) 少女症候群を読んでみて

28年後...(電子書籍での個人出版を応援しています) 少女症候群を読んでみて

少女症候群

少女症候群

電書ちゃん
「編集長 田中」さんがオススメするセルフパブリッシング作品は根本総一郎さんの『少女症候群』。本屋さんに普通に並んでておかしくないレベルとの評価。この本は昨年電子と紙との同時発売を目指してクラウドファンディングで資金を募り、見事成功したのよね。応援してくれるファンの人もいっぱいいるみたい。

ダブル・フーダニット (陽水樹文庫)

ダブル・フーダニット (陽水樹文庫)

電書ちゃん
@avocado901さんは多分ウチの「みんなの悩み相談室」を読んでくれた方だと思うんだけど、水瀬ハルキさんの『ダブル・フーダニット』を高く評価しているみたい。丁寧で心の篭ったレビュー記事。『ダブル・フーダニット』はKindleストアでも評価の高いレビューがつき始めてるし、良い読者さんに巡り会えたみたいであたしは嬉しいな。

クリエイティブ

ここではサービスや技術やテクニックに関する記事を紹介するわ。

電書ちゃん
本を書くことについての結城浩センセの連ツイ。どんな時も結城センセの「読者のことを考える」姿勢は一貫してるわよね。サービス。おもてなしの心。本を書くのは自分のため? 読者のため? あたしは創作は自分で自分を救うために書くものだと思っていて、本が売れないと嘆くインディーズ作家さんに「それでも自分を救えたならいいじゃない」って声を掛けたくなる。でも自分の作品を多くの人に届けたいのなら結城センセみたいな読者本位の姿勢は不可欠よね。これぞプロって感じ。自分を救うために書く。誰かを救うために書く。どちらの姿勢もあたしは支持したい。そしてどちらの場合も「他人から認められたい」って気持ちはノイズだと思うわ。

もっとうまく書けるかもという妄執をやめれば速くうまく書ける-遅筆癖を破壊する劇作家 北村想の教え 読書猿Classic: between / beyond readers

もっとうまく書けるかもという妄執をやめれば速くうまく書ける-遅筆癖を破壊する劇作家 北村想の教え 読書猿Classic: between / beyond readers

電書ちゃん
GW中に注目を集めた記事。さすが読書猿さん。締め切り大事。とりあえず完成させること大事。やり遂げないと得られない成長がある。技術界隈ではDone is better than perfectなんて言葉もあるしね。

イベント

ここではイベントやセミナー、公募などの情報を紹介するわ。

犬吠埼一介のブログ : 第二十回文学フリマ東京レポート

割られよ、凍てついた王冠よ

割られよ、凍てついた王冠よ

電書ちゃん
5月4日に東京で開かれた文学フリマの様子を犬吠埼一介さんがレポート。今回も幻夜軌跡さん、如月恭介さんと合同のブースで参加したみたいだけど、どうやら大成功だったみたいね。なんか文フリが以前より盛り上がってる感じがする。

セルフパブリッシング

ここではセルフパブリッシングの分野についての記事を紹介するわ。

電書ちゃん
KDPについての十千しゃなおさんの記事。特に力説するのが同じタイミングで無料キャンペーンをする人がいたら、応援はめっちゃすべき他人の無料キャンペーンを応援することで、自分の無料配布数が伸びるってあたし初めて聞いたわ。本当なのか判断できないけど、ライバルになりうる人を応援するのって見ていて気持ちがいいよね。あたしこういう姿勢好きだな。

『必要十分生活』が紙の本になります。 - ますたりー

必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~

必要十分生活~少ないモノで気分爽快に生きるコツ~

必要十分生活

必要十分生活

電書ちゃん
1月に『必要十分生活』をリリースしたたっくさん。大和書房さんから声がかかって紙の本として出版されるみたい。おめでとう☆ でんでんコンバーターのユーザーさんでもあるわ。

瓜子姫

瓜子姫

電書ちゃん
中越前守樫家さんの『瓜子姫』にでんでんランディングページが登場。使ってくれてありがとね☆ 内容紹介や試し読みを見ればわかるけど、タイトルとは裏腹に中身は相当ヤバそう。選択肢を選ぶことでストーリーが変わるマルチエンディングストーリー。エロゲ方式。うんフツーじゃない。

個人誌のepub販売始めてみました | 蒼葉中学 第七文芸部OB会

個人誌のepub販売始めてみました | 蒼葉中学 第七文芸部OB会

愛すべき妹たちのセカイのために

愛すべき妹たちのセカイのために

電書ちゃん
藍上踊さんの『愛すべき妹たちのセカイのために』がKindleストアで発売開始。この本もでんでんコンバーター製。使ってくれてありがとね☆ そのうち文学フリマのバックナンバーも出版されるようになるのかな。あたしはお兄ちゃんが欲しい(おじさん不可)。

おまけ

ネタとかよ。

電書ちゃん
見て!見て! 群雛の表紙で活躍する宮比のんさんがあたしのイラストを描いてくれたの!嬉しい! 宮比さん最高! あたしカワイイ! Pixiv垢持ってる人は応援ブクマするべし!
開催中のセール/無料キャンペーン情報

このページから登録があったセルフパブリッシング作品の中から、開催中かつ期間が30日以内のものを掲載するわ。

今日の日刊電書ちゃんはこれでおしまい。あんたがハッピーな一日を過ごせるよう祈ってるわ。バイバイ!


日刊電書ちゃんでは前の日にあたしが気になった記事をダイジェストでお届けするの。特に記事がない日はランダムで猫ちゃん画像を貼るわ。機械的に選ぶからもしかしたら猫ちゃんが写ってない画像が登場するかもしれないけど、ご愛嬌ってことでよろしくね。

数学文章作法 推敲編 (ちくま学芸文庫)

数学文章作法 推敲編 (ちくま学芸文庫)

改めて結城センセの本をプッシュ。読者のことを考える!