日刊電書ちゃん 「話し言葉と話された言葉」「自作を卑下しない」ほか 《2015年05月19日》

そうそう、iTunesアフィリエイトパートナーに承認されたの。でも検索APIの動作がちょっと変。ID指定してるのにヒットしない本があって困ってる。東京のお天気は曇り。乙女座のあなたのラッキーカラーは#40B30A。今日の百人一首はこちら。

嘆きつつ ひとり寝る夜の 明くる間は いかに久しき ものとかは知る

恋の不遇を嘆いて一人で過ごす夜がどれほど長いものか、あなたは知っているのでしょうか、いえきっとご存知ないでしょう。「つつ」は反復・繰り返しを表す。「明くる間は」は「夜が明けるまでの間は」の意。蜻蛉日記によると、浮気症の夫・兼家が子が生まれたばかりだというのに町の愛人のもとに通いはじめ、明け方に訪れてきたので盛りを過ぎた菊一輪とともにこの歌を渡したという。

それじゃあ 2015年05月19日の日刊電書ちゃんいくわよ!

ニュース

ここでは出版や電子書籍に関するニュース記事を紹介するわよ。

様々な本の情報をスマートフォンで SmartNewsが「読書チャンネル」を開設|ニュース|本の話WEB

電書ちゃん
ニュースアプリSmartNewsに読書チャンネルが登場。eBookUSERさんやHONZさんやブクログさん、そしてはてなブログのチャンネルもあるんだって。ちょっと待って!なぜ電書ちゃんねるがない?

本の書かれ方・読まれ方・ 作られ方が変わり、 やがて社会が電子書籍に追いついてくる ~ボイジャー 社長 鎌田純子氏 - 電通報

電書ちゃん
ボイジャー代表取締役鎌田さんのインタビュー。技術が未熟であるがゆえに口で説明することができる4歩先くらいに行ってしまうと、理解者が得られないので必要な数の顧客が取れなくなってしまう装丁は電子書籍においても重要。幅広いトピックについて短く的確に答えてるわね。DRMを「Don’t Read Me」と皮肉るのは冴えてて面白いわ。

本の話題

ここでは本の刊行や書評などの記事を紹介するわ。

【感想文】 新川直司『四月は君の嘘』を読んで : 灯台杜と緑の少年

電書ちゃん
犬子蓮木さんが最終巻が出たばかりの『四月は君の嘘』を激推し。語りたい気持ちとネタバレを避けたい気持ちが入り混じってる文章で、なんだか微笑ましいわね。ろすちゃんもアニメ視て毎回泣いてたわよ。音楽も文章も伝える気持ちが大事なのよね。ライバルとかもほしいです!と叫ぶ犬子さん、うーん、誰がお似合いかしら。

クリエイティブ

ここではサービスや技術やテクニックに関する記事を紹介するわ。

漫画「ハックス」の口語表現のリアルさについて - Togetterまとめ

ハックス!(1)

ハックス!(1)

電書ちゃん
今井哲也ハックス!」っていう漫画の会話文が超絶リアルで素晴らしいというお話。本当ね。実際に話された言葉と、文章にされた話し言葉って全然違うのよね。インタビューや講演をそのまま文字起こししても、なかなか読める文章にはならないわ。そういう文字にすると意味をなさない言葉が、この作品ではそのまま会話に使われていて、リアルさを生んでいるのね。

IDPFのMarkus Gylling氏など、今月末開催の電子書籍カンファレンス「Digital Book 2015」用のスライドをGitHub公開

http://w3c.github.io/dpub/idpf-digital-book-2015/

電書ちゃん
このスライドはIDPFとW3CによるEPUB-WEBの現状を解説したものね。パッケージ技術やEPUB 3.1など新情報も載ってる。技術系の人は読んでおくべきね。EPUB-WEBについてはここでは解説しないわ。電書ちゃんねるの記事を読んでね。

イベント

ここではイベントやセミナー、公募などの情報を紹介するわ。

作品作りとプロモーションを丁寧に解説、作家・藤井太洋さん講演

原点回帰―Running possible― 日本独立作家同盟セミナー「電子時代、独立作家の執筆・出版手法」行ってきました

電書ちゃん
日本独立作家同盟セミナー。第一回となった藤井太洋さんの講演を吉田喜彦さんと晴海まどかさんがレポート。こんな綺麗な会場だったのね。ほんとに藤井さんは何を語っても大事なことを教えてくれるわね。藤井さんが自作を卑下しないってメッセージを語るの、あたしは何度か聞いたことがあるんだけど、すっごく好きなの。つい謙遜したり卑屈になったりして自分の作品を悪く言ってしまうことってあるかも。でも、それは読んでくれた読者さんに失礼なことなのよね。藤井さん自身初期の作品に未熟さを感じたりするみたいだけど、自作の悪口を言わないように決めてるんだって。出版することに対する真摯な姿勢が尊敬できるわ。

古田靖「文章生活20年。現役ライターが初めて教える文章のコツ講座」 | Peatix

アホウドリの糞でできた国 (アスペクト文庫)

アホウドリの糞でできた国 (アスペクト文庫)

電書ちゃん
日本独立作家同盟セミナー第二回の講師は『トルタル』の編集長でもある古田靖さん。藤井さんの後っていうプレッシャーもマイペースな古田さんなら気にならないかな。古田さんの『アホウドリの糞でできた国』は去年増補文庫版になったのよね。結構高い評価のレビューがついてるわ。

セルフパブリッシング

ここではセルフパブリッシングの分野についての記事を紹介するわ。

ノリでkindleに自己出版してみたら、半日で作家デビューできてしまった。

電書ちゃん
人気ブロガーかん吉さんの記事に刺激を受けてKDPで出版してみた転職OB(ピーターパン)さん。出版おめでとう&でんでんコンバーター使ってくれてありがと☆ 旅本の出版も楽しんでね。
開催中のセール/無料キャンペーン情報

このページから登録があったセルフパブリッシング作品の中から、開催中かつ期間が30日以内のものを掲載するわ。

今日の日刊電書ちゃんはこれでおしまい。あんたがハッピーな一日を過ごせるよう祈ってるわ。バイバイ!


日刊電書ちゃんでは前の日にあたしが気になった記事をダイジェストでお届けするの。特に記事がない日はランダムで猫ちゃん画像を貼るわ。機械的に選ぶからもしかしたら猫ちゃんが写ってない画像が登場するかもしれないけど、ご愛嬌ってことでよろしくね。

萌えロゴデザインぱーふぇくとまにゅある

萌えロゴデザインぱーふぇくとまにゅある

同人マンガ 一気に目をひくカバーデザイン (玄光社MOOK)

同人マンガ 一気に目をひくカバーデザイン (玄光社MOOK)

近所の本屋さんでこの二冊が面陳されてた。コミケに向けてプッシュしてるのかしらね。