電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

KDP無料キャンペーン情報 武澤信幸さん『宇宙輸送艦恩地丸の受難 Ⅰ: SF長編小説』 《2015年05月30日より》

[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 武澤信幸さん(@cubji)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

『宇宙輸送艦恩地丸の受難』は大長編なので三部作にしました。一気に全部読めるように無料キャンペーンを行う事にしました。スペースオペラの醍醐味を堪能あれ。

価格371 円 → 0 円
期間2015年05月30日〜2015年06月03日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

今から500年後の未来。人類は恒星間航行を実現し、環境の悪化が進む地球を離れて居住可能な惑星を開拓して行った。そして主義を同じくする者同士が集まり、多くの惑星国家が出来た。日本で生み出された珪素系人工生命体ジリゴニアは、人間より遥かに優れており宇宙開発になくてはならない存在となった。だが、ジリゴニアの人権を認めないアメリカ帝国主義(アメテイ)は日本共和国に執拗に攻撃を仕掛けるようになった。
三島勇次は日本共和国の植民惑星八州から脱出する為に、超大型の輸送艦『恩地丸』の艦長に就任指揮をとることになった。だが、アメテイの駆逐艦隊の攻撃に晒され、絶体絶命となるが…。

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。