電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

KDP無料キャンペーン情報 武澤信幸さん『宇宙輸送艦恩地丸の受難 Ⅱ: SF長編小説』 《2015年05月30日より》

[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 武澤信幸さん(@cubji)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

SF長篇としながら実は群像劇だったりします。貴方のお気に入りのキャラは誰でしょう? 私は織田少尉が好きです。

価格371 円 → 0 円
期間2015年05月30日〜2015年06月03日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

恩地丸は当初の目的地である、日本共和国の軍事宇宙ステーション守林に到着した。が、ここで恩地丸に乗船していた民間人を降ろす予定だったが、逆に守林の民間人や科学者の避難船として使われる事になった。また、ブラックホールエンジンでのジャンプ航行しか出来なかったのに、高性能なスライドエンジンを設置され、武装まで施された。理由は『アメリカ帝国主義国(アメテイ)の攻撃があるから』である。守林が攻撃されている間に、恩地丸はジャンプ航行で逃亡する事になる。が、恩地丸の逃げた先には、惑星八州で大打撃を与えたアメテイの駆逐艦隊が待ち受けていた…。

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。