KDP無料キャンペーン情報 赤井五郎さん『青い月夜の特別なこと』 《2015年06月15日より》

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 赤井五郎さん(@red56zzz)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

6/15の夕方から久々に出た新刊『青い月夜の特別なこと』の無料キャンペーンを行います。
双一郎という探偵が出てくるお話です。いい加減な密室も出てきます。あり得ない捜査方法も飛び出します。ミステリを期待して読まれる方にはアレかもしれませんが、軽い読み物として是非どうぞ。

同時に他の有料本も5冊無料キャンペーンをしますので、常時無料の分も合わせると12冊が無料に! ミステリ好きな方は『サマータイムリバース』をこの機会に是非!

青い月夜の特別なこと

青い月夜の特別なこと

価格99 円 → 0 円
期間2015年06月15日〜2015年06月19日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

やがて日も落ちようとする時間に探偵事務所を訪れた男は言った。
「俺と一緒に来てくれないか。『最上級の依頼』だそうだ」
馬車に乗って出かけた探偵を待っていたのは、貴族の屋敷で起こった凄惨な殺人事件の調査だった。

『最上級の依頼』それはかならず依頼人を満足させるという、高額で特別なコース。

「了解しました。あなたのご依頼を正式に引き受けます。夜明けまでにお孫さんを殺した犯人を突き止めます」
双一郎は芝居がかった調子で胸に手を当てて軽く会釈した。

特別で、少し異常な探偵への依頼。
特別で、少し異常な探偵の調査。
そして、無意味な密室の理由。
美しい月夜に発生した連続殺人事件の行く末は?

というわけで、1年半ぶり13冊目のKindle本です。
おもしろいお話かどうか、もうよくわかりません。いったいどうしてこんな展開になってしまったのか……
密室等出てきますが、今回は(も)「まっとうなミステリ的なオモシロサを求めている人」にはナンジャコレ的なお話となっております。
まあ、そうしたいからそうなったんですよね。

そんなんでもいいよ、というあなたに自信をもってお送りするナンジャコレミステリーです!

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。