KDP無料キャンペーン情報 板倉吉三郎さん『真夏の監視官』 《2015年06月21日より》

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 倉吉三郎さん(@ITAKICHI777)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

小説を読んで、びっくりしたい、あなたへ。

おすすめの小説が、あります。

この小説は、びっくりするかも??

真夏の監視官

真夏の監視官

価格99 円 → 0 円
期間2015年06月21日〜2015年06月25日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

あなたに、おすすめの小説があります!!!

小説読んで、びっくりしたいあなたへ。

ある、真夏の暑い日の物語。

この、大どんでん返しは、びっくりするかも?♡♡♡

しかも、99円!!!

私は、この小説には、缶コーヒー1杯99円の値打ちがあると思います。

何が起こるかは、お楽しみ♡♡♡

=さあ、今すぐ、ダウンロードをお勧めします=

*******************************************************************

著者紹介

倉吉三郎

第10回伊豆文学賞を『ぼくらの自由』で最優秀賞受賞。

審査委員の先生方のコメントを、

【最優秀賞受賞作品(ぼくらの自由)について】

・今的な風俗を駆使したような形でいながら、その中に純愛のテーマを盛り込んで、書き始めから終わりの中で主人公がある種の変化を生じている点をうまく描いていて、良質な現代的作品である。

・作品の素材となっている出会い系、デイトレーダー、コンパニオンなど、これら「いまどき」の風俗に反発する者をも引き付け、読む側を説得し、まるで魔法を見せつけられたような気がして小説の圧倒的な力を感じた。

と頂いております。

なお、当時、読売新聞(静岡版)と静岡新聞静岡新聞には両面一面全文掲載)、伊豆新聞に『ぼくらの自由』は、全文掲載されました。

また、賞金として100万円と、副賞として、伊豆半島滞在券を獲得しております。




写真集も出版しており、その代表に『ノラやんず』があります。

『真夏の監視官』を読まれて、ミステリー作家と思われた方は、
次の作品は『花泥棒』を読まれることをオススメします。
あとの、作品は『純文学』です。ミステリーではありません。
もともと、『純文学志向』だったので、、、。

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。