KDP新刊情報 和良拓馬さん『最後は笑みを』 《2015年11月23日より》

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ 和良拓馬さん(@Waratas)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

こんにちは。和良拓馬です。

セルフパブリッシング第4弾「最後は笑みを」がKindleストアにて無料配信となりました。
舞台は昨年の12月、有馬記念を終えた中山競馬場で起こった、ちょっとほっこりするドラマを描きました。
分量は掌編1本+あとがきです。隙間時間を楽しめる1作となっておりますので、ご一読頂ければ幸いです。

また、本作はKindleの他にも楽天Kobo、BOOK☆WALKER、BCCKSでも配信中です。

Kobohttp://goo.gl/bqWF1a
・BOOK☆WALKER:http://goo.gl/w8PjkQ
BCCKShttps://bccks.jp/bcck/140004/info

最後は笑みを

最後は笑みを

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

ビッグレースを終え、閑散としつつある中山競馬場。その後にたまたま買っていた最終レースの馬券。それが、僕らを思わぬ展開に巻き込んでしまった…?

競馬の神様は、僕らに何を与えてくれたのだろうか。和良拓馬の「第59回有馬記念三部作」、これにて堂々完結!?

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら