KDP新刊情報 高橋熱さん『愛玉: 超短編小説集Ⅲ』 《2016年03月31日より》

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ 高橋熱さん(@Atsushi_Takah)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

「短編作家、高橋熱の最新小説集です。ありふれた日常の風景なのに、どこか奇妙で切ない不思議な物語10編を収めました。10分以内に読み切れる短編ばかりなので、通勤や家事の合間の現実逃避に是非」

愛玉: 超短編小説集?

愛玉: 超短編小説集?

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

現代の家族や夫婦、恋愛をテーマとした超短編小説集の第3弾。

冷めた家庭内に浮遊する、百均で買う新しい愛の形を捉えた表題作「愛玉」他、
男女間の純でいびつな関係、日常と非日常が混在する奇妙な世界を描いた、
全10編の現代小説集です。

仕事に恋愛に子育てに忙しい現役世代の皆様に、少しの間現実を忘れて、
愉しんでもらえたら幸いです。
(約75,000字/平均読了時間 1時間30分)

【収録作品】(全10編)

1. 愛玉
2. 奇痒譚
3. バレンタイン騒動
4. 壁画の娘~銀座ライオンの恋
5. 気の毒な老人
6. 名刺奇聞
7. 男と女が再びホテルで会う理由
8. 『マアクンとコウクン』
9. 螺子(ねじ)
10.愛のミステリーツアー

【本文書き出し】
かつて、愛は高級品だった。庶民が手を出せるものではなく、お金持ちだけが買える贅沢な代物だった。従って、我々が日常生活で目にする機会はなく、過去に愛を所有したことがあるのは、たった一度だけ、結婚したての頃だった。箪笥やら家電やら布団などの妻の嫁入り道具の一つに、愛は混じっていた。妻に聞いても、間違いなく買った記憶はあると。(超短編小説「愛玉」)

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら