読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

KWL無料キャンペーン情報 因幡雄介さんほか『白雪の記憶〈上〉』 《2016年03月27日より》

[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

KWLセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 因幡雄介さん(@inaba2016)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

【短編小説受賞キャンペーン】
・前にもキャンペーンをやりましたが、今回は別の小説が受賞しましたので、無料キャンペーンをやりたいと思います。
・期間は3月27日のみです。
・ストアは楽天koboのみです。
・販売先
白雪の記憶〈上〉

白雪の記憶〈上〉

価格198 円 → 0 円
期間2016年03月27日〜2016年03月28日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

●白雪の記憶〈上〉 〈あらすじ〉 目が覚めたら、そこは《拷問室》だったーー。 自分の名前ですら記憶にない男バスタードと、奴隷として売られた少女ヒバリ。 雪降る町で二人は出会い、四年の月日がたった。 一緒に暮らしているバスタードとヒバリの元に、賞金稼ぎの仲間シュンカが尋ねてくる。 凶悪な魔物を一緒に退治してくれという依頼だった。 ヒバリは気弱なバスタードを押し切って、初めて旅に出る。 ーー《残酷な真実》を知ることになるとは思わず。 〈著者〉 因幡雄介(いなば ゆうすけ) 転職しすぎて本業不明。使えない資格を十個以上持っている。受賞三回。ダークネタを愛する人。 〈イラスト〉 蓮乃 カラー表紙1枚 挿絵1枚 ・小説制作所(http://blog.livedoor.jp/siranuimaborosi/

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。