読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

KDP新刊情報 にゃんしーさん『キャンディと王様第1章 (白昼社)』 《2016年05月20日より》

KDP新刊情報
[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ にゃんしーさん(@hakuchusha)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

女子高草野球チームの物語を全6章に分冊した第1章めです。
「この物語の編集者は野球のルールを全く理解していない。だからこれは『女の子たちが野球をする物語』ではなく『野球をする女の子たちの物語』だ(著者より)

野球マニアの著者らしく精密なプロ野球のデータも書き込まれ、スポ根小説苦手な方にも、野球のディープなファンにも追って欲しい一冊です。(6月6日0時頃まで、99円になっています)


「花、ポテチ食いすぎ! 佐々木、恋バナうざい! 青春、歌うな下手くそ! 東出、勉強なら家でやれ! 水樹、キャプテンでしょ、どこ行ってたのよ、自覚持ってよ! 遠藤!……この爆乳! みんなのせいで、キノピオがショートカットし損ねたじゃんっ!」
(本文より)

外伝として既刊『キャンディと王様 第0章』もどうぞ。

キャンディと王様第1章 (白昼社)

キャンディと王様第1章 (白昼社)

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

野球が大好きで、可愛くて、一生懸命な、千舟女子高草野球部の女子たち。
なかでも上手いのは〝キャンディ〟ことエース・乙彼若菜と〝王様〟こと四番・神田川水樹。ケンカをしたり仄かな恋をしたり、きらきら始まった高校1年生。

本書は紙書籍版『キャンディと王様』全3巻を、全6章に分冊した電子書籍版の第1章です。

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら