読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

KDPセール情報 青木 宣明さん『自分らしく伝えたいことを表現する研究プレゼンのコツ』 《2016年06月28日より》

KDPセール情報
[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 青木 宣明さん(@nobu8aoki)からセールのお知らせが届いてるわよ。

Kindle電子書籍としては7冊目の
『自分らしく伝えたいことを表現する研究プレゼンのコツ』
を発行しました!

7/7までこの新刊の半額セールをします!!
まずはサンプルをご覧いただき,直感でよさそうと思ったらポチってみてください♪

自分が伝えたいことを自分の身の丈に合った方法で表現しつつ,聞き手に伝わりやすくするための研究に関するプレゼンのコツをまとめました。

プレゼンで「何」を表現するかだけでなく,「どうやって」「なぜ」表現するのかもわかるようにしています。学んだことを「すぐに」実践するための簡単なワークも各節の最後に入れました。

さらに,自分のプレゼンの質を自分でチェックできるリストも用意しています(テキストファ

価格864 円 → 432 円
期間2016年06月28日〜2016年07月07日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

もしあなたが

◆人前で話すことが苦手
◆伝えているつもりなのだが本当に伝わっているのだろうか……?
◆自分が伝えたいことをもっと効果的に表現したい!
◆自分が話すのだから自分らしく表現したい。でも自分らしい表現,話し方って何だろう?
◆プレゼン指導での表現変更の指示が腑に落ちない,
 自分らしさが否定されてフタをされている気がする

といった疑問をもっているのであれば,
本書がお役に立ちます。

学部4年生や大学院生になると
大学の中はもちろんのこと学会でも
プレゼンの機会はあると思います。

発表準備の時間が限られることもあって
表現の内容の指導が中心で
どう考えて話の流れを構成するのか,表現するのか,
表現の方法・デザインの土台,
プレゼンに向かうメンタル面の配慮まで
教わるところまでは中々いかないのではないかと
大学で教員をしていて感じています。

つまづきやすいところもある程度は共通しているので
同じような指導を繰り返してきています。

要は「何」を表現するかは教えてもらえても
「なぜ」「どうやって」それを表現するのか
の部分が不十分になりがちです。

魚はもらうけど,教員が魚の釣り方を与える余裕も
学生がその方法を受け取る余裕もないかもしれません。
このような状況に少しでもアシストするツールを提供することで,
教わる側と教える側の両者の疑問や負担を軽減したいと考えて
本書を執筆しました。

本書で知ったことを「すぐに」役立てられるように
各節の最後には簡単なワークも入れてあります。

プレゼンをするときは論文や要旨も書くことが
ほどんとなのでほかの文書との関わりについても触れています。

大学教員として10年以上,学生の頃も含めると15年間,
研究のプレゼンの実践の場にいつつ,
指導を受ける側も指導する側にもなってきた
筆者の経験の集大成です。

とはいえ自分に必要なことを自分で感じ取ることも大切です。
本書に提示したテクニックはあくまであなたのプレゼン構築の
方針を決めるヒントにすぎません。

自分の感性を活かしながら自分を表現して
聴衆に聞き入ってもらえること,
周囲に伝わることで喜びや満足感を得られる

このような状態に近づくためのツールとして
本書があなたのお役に立てば幸いです。


【目次】

1 はじめに
 ★今すぐやってみよう(1節)
2 伝えたいというエネルギーを発表に乗せよう
 ★今すぐやってみよう(2節)
 ◇行動パターンを変える恐怖,モチベーションとどう向き合うか?
3 どのような状況で伝えるのか
 ★今すぐやってみよう(3節)
4 話を論理的に組立てよう
 ★今すぐやってみよう(4節)
5 論理・ストーリーに固執しすぎない
 ★今すぐやってみよう(5節)
6 経験に応じた発表準備の方法
 ◇初心者
 ◇中級者
 ◇上級者
 ◇最終的には
 ◇発表練習の様子を録音・録画しよう
 ◇発表に臨む前に
★今すぐやってみよう(6節)
7 資料のデザインにも気を配ろう
 ◇講演要旨とプレゼンの内容の対応
 ◇デフォルトフォントから卒業しよう
 ◇話し方・発表原稿作成のポイント
 ◇資料のスタイルのポイント
 ◇ポスター発表
 ★今すぐやってみよう(7節)
8 質疑応答への準備と不安への対処
 ★今すぐやってみよう(8節)
9 発声をよくするために
 ◇自信をもって話す
 ◇7 m離れた人に向かって話す
 ◇息を吐き切る,最後まではっきり発音する
 ◇腹斜筋や横隔膜を鍛える
 ◇滑舌を良くするトレーニングをする
 ★今すぐやってみよう(9節)
10 英語発表
 ★今すぐやってみよう(10節)
11 腑に落ちる,心に響くプレゼンをするには?
 ★今すぐやってみよう(11節)
12 プレゼンのチェックリスト
 ◇発表の構成
 ◇発表原稿
 ◇資料のデザイン
 ◇発表練習
 ◇質疑応答
 ◇発表の直前
13 さいごに
参考文献

※特典として12節のチェックリストはテキストファイルとしても
入手できるようにしています。
ダウンロードリンクは12節の冒頭に載せています。
そのまま使うもよし,ご自身の状況に合わせて
アレンジしてご利用いただくものいいでしょう。


【改訂情報】

2016年 6月29日 第1版第1刷発行


【著者情報】

書籍タイトルのすぐ下にある著者名のリンクからご覧ください。
自己紹介動画などがあります。


【注意事項】

本書はカラー文字・画像を掲載していますので,
カラー表示できる端末でご覧いただくことをお勧めします。

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。