KDP新刊情報 野浦湘さん『悪魔と乙女のABC』 《2016年10月23日より》

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ 野浦湘さん(@nora33371216)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

野浦と申します。

これは母親の秘密を知った少年が神と悪魔の戦いに巻き込まれていく壮大なストーリー……と大袈裟なあらすじを書いてもあまり間違ってないような気もしますが。

実際には劇中の主人公がボヤいたように「悪魔と契約したら干物女と同居することになった」みたいな、全体的にはそんな軽い感じのおはなしです。

最終的に主人公(男)はヒドい目に遭いますが、鬱展開にはなりません。あくまでお笑いメインに進みます。

どうかよろしくお願いします。

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

高校進学を機に一人暮らしとなった高坂都志弥は引っ越し荷物の中に見憶えのないノートを見つける。それは今から二〇年前、母がつけていた日記だった。当時中二病の真っ只中にあった母のその日記を読んでいくと、〈悪魔召喚〉に関する記述に目が留まる。そして都志弥が冗談半分でその召喚を試したところ、なんと本当に悪魔が召喚されてしまった……ところから始まる、主人公受難系魔法少女(?)ストーリー、ここに開幕!

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら