電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

KDP新刊情報 とりさん『あなたのブログ 電子書籍化しませんか?』 《2016年11月09日より》

[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ とりさん(@tori_mackeytown)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

「ブログの電子書籍化」をテーマに、私がブログを電子書籍化するに至った経緯、作成するにあたって必要な情報の説明、プロモーション方法の解説、ブログの考察を時系列にまとめました。

私がKindleダイレクトパブリッシングを利用して、電子書籍個人出版活動を始めたのが2013年の7月です。そこから、ちょうど3年間となる2016年の6月までの記録をベースにして執筆を行いました。この3年間で販売数とレンタル数を合わせて約5000冊の電子書籍を販売しました。その経験から得た私の電子書籍に関する様々なノウハウなどを本書の中で解説しています。

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

本書は「ブログの電子書籍化」をテーマに、私がブログを電子書籍化するに至った経緯、
作成するにあたって必要な情報の説明、プロモーション方法の解説、ブログの考察を時系列にまとめたものです。
従って電子書籍の作成手順を細かく解説したり、kindleダイレクトパブリッシング(KDP)の詳細な登録手順を解説したものではありません。

私がKindleダイレクトパブリッシングを利用して、電子書籍個人出版活動を始めたのが2013年の7月です。
そこから、ちょうど3年間となる2016年の6月までの記録をベースにして執筆を行いました。
この3年間で販売数とレンタル数を合わせて約5000冊の電子書籍を販売しました。
その経験から得た私の電子書籍に関する様々なノウハウなどを本書の中で解説しています。

世の中には星の数ほどブログや個人ホームページが存在しています。
その中には有益でとても素晴らしい情報を豊富に掲載したものもあります。
しかし、多くの管理者はその価値に気付いていません。
持っているコンテンツをパッケージ化して、読みやすく構成すれば立派な商品になるのです。

ブログの電子書籍化に興味があるけど、実際にどうしたらいいのかよく分からないという方向けに必要な情報を分かりやすく解説しています。
なお、本書で取り扱う情報はKindleダイレクトパブリッシングでの出版を前提としたものとなります。


【第一章】電子書籍を始めよう!

経緯説明
ブログを形に残したい
アプリ化を検討
電子書籍という選択
Kindleダイレクトパブリッシング(KDP)とは?
電子書籍のメリットとデメリット
電子書籍の長所を活かした本作り1
電子書籍の長所を活かした本作り2
KDPセレクトについて
どこのストアで販売するか?
当初は面倒な事務手続きがあった
電子書籍は商業出版に勝ることもある

【第二章】電子書籍の作成

EPUBファイルとは?
表紙を作成しよう
使用する画像を縮小する
EPUB作成ツールの紹介
EPUBからmobiへの変換

【第三章】プロモーション

私の電子書籍の売上
ブログの電子書籍化は売れるのか?
電子書籍で食べていけるか?
ブログをベースにして販売する
Amazonアソシエイトと著者セントラル
アソシエイトリンクの上手な活用方法
SNSに販促効果はあるのか?
ツイッターについての考察
知名度より固定ファンの獲得を目指す
無料本&セール本の紹介をする
本の適正価格を考える
無料キャンペーン考察
ブログの電子書籍化の後は?

【第四章】Kindle Unlimited考察

Kindle Unlimitedとは?
Kindle Unlimitedの収益額
Kindle Unlimitedのデメリット
Kindle Unlimitedの展望について

【第五章】ブログ考察

まずは1日500PVを目指す
記事の内容に専門性と独自性を持たせる
記事タイトルよりも中身が大事
ブログの更新頻度について
ニッチなジャンルの強み
SEO対策と独自ドメインは必要か?
オリジナリティのあるブログは電子書籍化に有利


※文字数約46000。400字詰め原稿用紙115枚相当。

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら