読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

KDP新刊情報 姉崎あきかさん『狼ゲーム 3巻』 《2016年12月09日より》

[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ 姉崎あきかさん(@akika_a)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

大ボリュームのクローズドサークル・ミステリ、第3巻をリリースしました。1・2巻で生じた謎が解決されないまま、さらなる巨大な謎がたちあらわれます。なんだよそれ、絶対不可能だろ、くらいの。↓関連ページもお楽しみいただければ幸いです。
ルフレビュー:http://poonyoponyo.seesaa.net/article/444506259.html
PV動画:https://youtu.be/ETEkyHfevu8
特設サイト:http://okamigame.16mb.com/

狼ゲーム 3巻

狼ゲーム 3巻

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

「バン先輩……さようなら」

暗転の度に増える死体。減りゆく生存者。疲弊する空気のなか、伴田の推理と乗客の発言により、ネット上に犯行予告が存在することがあきらかになる。次の暗転を目前に、エミルは「皆で手をつなごう」と提案するが……。

人狼の館に閉じ込められた十二人の男女。
繰り返される”昼”と”夜”。
時間を追うごとに増えてゆく「謎」。
密室のなか、絶対的な不可能犯罪が連鎖する。

人狼ゲーム”をモチーフにした、ソリッドシチュエーション本格ミステリ、3巻。
これは、まったく新しい「人狼ゲーム小説」。

(収録内容)
・第五章 狼ハダレダ
・第六章 狼ハダレダ!

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら