KDP新刊情報 桧原 日新さん『魔法使い、遣魔遣い! orange2 (PMオレンジ)』 《2017年03月31日より》

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ 桧原日新さん(@hibaranisshin)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

桧原日新です。こんにちは。『魔法使い、遣魔遣い!orange2』を発売しました。魔法少女モノのラノベです。なかなか魔法が使えませんが。前巻同様、よろしくお願いいたします! また、orange1から続いておりますので、まだの方は前巻も合わせてお読み頂けましたら幸いです。どうぞよしなに!

魔法使い、遣魔遣い! orange2 (PMオレンジ)

魔法使い、遣魔遣い! orange2 (PMオレンジ)

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

(このお話は前巻『orange1』からの続きです。)
 
 檜原真暁の見る夢は、いつも、灰色だった——。

『遣魔遣い』と呼ばれる特殊な技術を継承する真暁は、同じ『遣魔遣い』達の四年に一度の祭典に巻き込まれてしまう。
たまたま通学路を共にした同級生——翌桧木漏日(あすなろこもれび)——の瀕死の危機に、真暁は忌避していた己の力を解放した——!

ところが、自分の力で『遣った』はずの同級生は消え、

「こんぺえとー、こっんぺいと〜〜、うっ!」
「? なんだ? あ、あす……? ……いや、ち、ちがう? ——だ、だれだ?」

真暁の目の前にはこんぺいとうを頬張る自称『魔法少女』が一人——。


これは『自ら否定する不思議な力を持ちながら現実に生きようとする少年と現実を生きながら魔法の力を信じる少女の物語』————。

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら