KDP新刊情報 深沢千尋さん『イッシュ ―図書館の女―』 《2017年04月14日より》

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ 深沢千尋さん(@query1000)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

■作品紹介
「わたしのことはイッシュって呼んで」
苛烈ないじめから、図書館に逃げ延びた中学生シュウが、不思議な女性と友情を結ぶ。
ふたりはやがて、猛然と読書を始める。失ったものを、取り戻すために――
サスペンス・タッチでおくる、新・青春小説!

■作者紹介
深沢千尋ともうします。
これまで紙の技術書籍『すぐわかるPerl』、『文字コード【超】研究』、電子書籍睡眠時無呼吸症候群とぼく』、『すぐわかる電子出版』などを出版してきました、このたび「小説」を書きました。
NHK少年ドラマシリーズ(年がバレる!)のような「すこし・ふしぎ」(SF)な味わいと、ライターとしてつちかった「わかりやすい文章を書く」をエンタメの世界に

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

「わたしのことはイッシュって呼んで」
苛烈ないじめから、図書館に逃げ延びた中学生シュウが、不思議な女性と友情を結ぶ。
ふたりはやがて、猛然と読書を始める。失ったものを、取り戻すために――
サスペンス・タッチでおくる、新・青春小説!

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら