電書ちゃんねるプラス

電子書籍のトピックをコンパクトなサイズで毎日お届け。サクッと読んで事情通!

KDP無料キャンペーン情報 戸田 巌さん『江戸川柳に学ぶ囲碁の楽しみ 第二版』 《2017年06月10日より》

[PR]
[Ads by でんでんアドネット]

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 戸田 巌さん(@iwao_toda)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

「退いているいっそ上手といっそ下手」は江戸時代の碁会所の風景ですが現代でも通用します。江戸川柳には江戸の文化がいっぱい詰まっています。
囲碁を通じて江戸文化を探ることを目的に、囲碁に関する江戸川柳を1800首

価格1080 円 → 0 円
期間2017年06月10日〜2017年06月12日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

江戸時代の囲碁文化を探る。江戸川柳の中から囲碁に関する約2800首の川柳を集め体系的に分類しそれぞれに簡単な通釈と説明を加えた。第二版では上下二巻に分かれていた第一版を一冊に合本した上で句索引を追加した。併せて碁句の追加削除、説明の改訂を行った。内容は以下の通り。
まえがき、一章 碁を打つ人、二章 対局、三章 碁のいろいろ、四章 碁道具、五章 碁を打つ環境、六章 碁打ちの周りの人、七章 碁の昔話、八章 言葉遊び、九章 碁言葉と昔話、十章 未釈句、参考文献、索引、句索引

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。