KDP新刊情報 片倉青一さん『遊星ジャーナル02『マーガリンとライ麦パン宣言』 (青聿書房)』 《2017年06月30日より》

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ 片倉青一さん(@KanbaraKasa)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

二〇世紀懐古型スラップスティックSF、ようやくシリーズ化と胸を張って言えるようになりました。
今回は特に猫が重要なガジェットです。
是非、ドタバタ・ユーモア・皮肉をたっぷり詰め込んだSFをお楽しみください。

三話も鋭意制作中です。

公式サイトでは試し読みもできます。
http://planets-journal.info/

遊星ジャーナル02『マーガリンとライ麦パン宣言』 (青聿書房)

遊星ジャーナル02『マーガリンとライ麦パン宣言』 (青聿書房)

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

猫のチャコと女子大生のリンおよびネーレが赴いた先は、なんと地球に攻め入らんとする宇宙戦艦一万隻からなる大艦隊の旗艦、そのトイレだった。最高の娯楽である恒星間戦争なぞ起こされてはたまらない。遊星ジャーナルが売れなくなる。平和のためではなく私利私欲のために何としても恒星間戦争を阻止してやると息巻くリンと、彼女に仕方なく付き合うネーレとチャコが見たものは、『猫とバターパン炉』だった。

二〇世紀懐古型スラップスティックSF、続きました。

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら