KDP無料キャンペーン情報 ヤマダ マコトさん『団地のナナコさん (新潟文楽工房)』 《2017年07月07日より》

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ ヤマダ マコトさん(@niigatabungaku)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

ヤマダと言います。
KDP初挑戦の作品「団地のナナコさん」を「ナナ」にちなんで、七夕の7日から3日間、無料キャンペーンさせていただきます。
夏休み前の今の時期にぴったりの、昭和の新潟を舞台にした中編ファンタジー小説です。
興味のある方は是非。

団地のナナコさん (新潟文楽工房)

団地のナナコさん (新潟文楽工房)

価格150 円 → 0 円
期間2017年07月07日〜2017年07月09日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

昭和50年代の真っただ中、国鉄民営化前夜の夏。
逆上がりが苦手だった小学4年生の私は、引っ越してきた国鉄職員団地で、孤独で知的で「猫になりたい」と願う不思議な少女と出会った。
生と死。
信頼と裏切り。
無邪気で残酷だった、あの少年時代の思い出は果たして何だったのだろうか?
「現代の怪談・民話」をコンセプトに紡がれる物語の結末には何が待っているのか?

「鉄道のまち」新潟県・新津を舞台にした、昭和と平成の2つの時代をつなぐ「祈り」と「救い」のファンタジー中編小説。

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。