KDP新刊情報 原田修明さん『ティアマリア・エステミロワ 第2巻』 《2017年07月02日より》

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ 原田修明さん(@nemnem151)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

異形の老人、本田平八郎忠勝に1年間槍を仕込まれたティアマリアは、愛用の槍を失いながらも大陸軍士官学校合格を果たす。
生活を共にした平八と別れ、ひとりで士官学校に入学するティアマリア。
しかし、入校初日から、かつてティアマリアを辱めた貴族の息子、イワン・アベジヤーナたちから輪姦の危機に陥れられる。

紅毛碧眼のルーシの学生の中で、ただひとりのウォランであるティアマリア。
生まれながらに嫌悪と軽蔑を受け、字も判らず、大陸軍士官学校を生き抜くことはできるのか。

ティアマリア・エステミロワ 第2巻

ティアマリア・エステミロワ 第2巻

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

異形の老人、本田平八郎忠勝に1年間槍を仕込まれたティアマリアは、愛用の槍を失いながらも大陸軍士官学校合格を果たす。
生活を共にした平八と別れ、ひとりで士官学校に入学するティアマリア。
しかし、入校初日から、かつてティアマリアを辱めた貴族の息子、イワン・アベジヤーナたちから輪姦の危機に陥れられる。

紅毛碧眼のルーシの学生の中で、ただひとりのウォランであるティアマリア。
生まれながらに嫌悪と軽蔑を受け、字も判らず、大陸軍士官学校を生き抜くことはできるのか。
平八郎に仕込まれた槍と、ひたむきさだけが、彼女を救うかもしれない。

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら

KDP無料キャンペーン情報 ヤマダ マコトさん『団地のナナコさん (新潟文楽工房)』 《2017年07月07日より》

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ ヤマダ マコトさん(@niigatabungaku)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

ヤマダと言います。
KDP初挑戦の作品「団地のナナコさん」を「ナナ」にちなんで、七夕の7日から3日間、無料キャンペーンさせていただきます。
夏休み前の今の時期にぴったりの、昭和の新潟を舞台にした中編ファンタジー小説です。
興味のある方は是非。

価格150 円 → 0 円
期間2017年07月07日〜2017年07月09日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

昭和50年代の真っただ中、国鉄民営化前夜の夏。
逆上がりが苦手だった小学4年生の私は、引っ越してきた国鉄職員団地で、孤独で知的で「猫になりたい」と願う不思議な少女と出会った。
生と死。
信頼と裏切り。
無邪気で残酷だった、あの少年時代の思い出は果たして何だったのだろうか?
「現代の怪談・民話」をコンセプトに紡がれる物語の結末には何が待っているのか?

「鉄道のまち」新潟県・新津を舞台にした、昭和と平成の2つの時代をつなぐ「祈り」と「救い」のファンタジー中編小説。

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。

KDP無料キャンペーン情報 中尾勇太さん『素晴らしい発明』 《2017年07月07日より》

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 中尾勇太さん(@nakao_yuta)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

エヌ博士が発明した装置で色々ある物語です。
短編ですよー\(^o^)/

素晴らしい発明

素晴らしい発明

価格100 円 → 0 円
期間2017年07月07日〜2017年07月12日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

長年の研究によって、ある装置を開発したエヌ博士。
とある国に、その装置を紹介するのだが、断られてしまう。
それでもエヌ博士は、あきらめなかった。
そして、ついに素晴らしい発明だと世界中で評判となるのだが……。

4392文字

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。

KDP新刊情報 新潟名産品商会さん『笹団子ものしり事典 新潟県の名産品』 《2017年06月22日より》

KDP新刊情報

ちゅうもーく☆ 新潟名産品商会さん(@niigatameisan)から新刊のお知らせが届いてるわよ。

はじめまして。
新潟名産品商会と申します。
新潟県の名産品を紹介する活動をしています。

この度は、新潟の名産品で有名な笹団子の本、
『笹団子ものしり事典』を出版致しました。


笹団子の誕生にあの有名な戦国大名が関わっていた!?
笹団子はレーション(軍隊用の携帯保存食)のはしりだった!?
笹団子はお土産品として戦後に広まった!?
と云った笹団子のルーツにまつわる「歴史」のお話。

笹団子をモチーフにしたゆるキャラやマスコットキャラがいる?
笹団子にはあんこ以外の変わった味がある?
と云った笹団子の「現在」の状況。

関西のちまきと笹団子はどう違うの?
茨城県のあの有名人が笹団子に似たちまきを作った?
と云った「笹団子とちまき」の比較。

「過去(歴史)」「現在」「笹団子とちまき
の3つを中心に本書は構成されています。

歴史や戦国時代、食やお菓子に興味のある方などにオススメの1冊です。

ふむふむ。いったいどんな内容の本なのかしら。

新潟県名産品の笹団子の情報がつまった1冊です。
笹団子のルーツやお土産品化した経緯といった笹団子の「過去」。
ちまきと笹団子の違い。
笹団子のゆるキャラや色々な味の笹団子といった「現在」の笹団子の状況。
「過去」と「現在」を軸に本書は構成されています。
笹団子をよく食べて知っている方にも、笹団子を知らない方にも、笹団子の魅力が伝わる1冊です。

目次
はじめに
笹だんごとは
笹団子の起源
笹団子の土産品化
ちまきと笹団子の違い
笹団子とよく似た和菓子「太田ちまき」の起源
笹団子のゆるキャラ
色々な味の笹団子
【株式会社孝泉堂製菓 生クリーム笹団子】
おわりに・参考文献

幣著の感想・質問・意見などはこちらまで
http://niigatameisan.hatenablog.com/entry/2017/06/28/205224

どう? 気になった人は見逃さずチェックよ! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


新刊の告知はこちらのページから随時受け付けているわよ。登録方法をよく読んでね。セールと無料キャンペーンの告知は、こちら

KDP無料キャンペーン情報 幸田 玲さん『再会』 《2017年07月03日より》

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 幸田 玲さん(@bestplanning )から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

電子書籍:『再会』の無料キャンペーンを実施致します。この小説は、Kindle Unlimited(kindle電子本読み放題)対象作品です。
新たな読者様との出会いを願い、キャンペーンを5日間の日程で実施致しますので、よろしくお願い申し上げます。

再会: ロマンス小説

再会: ロマンス小説

価格150 円 → 0 円
期間2017年07月03日〜2017年07月07日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

昨年母親を亡くした直樹に、高校の同窓会の案内が送られてきた。案内状に目を通しているうちに、かつて恋人だった陽子のことを思い出す。直樹は複雑な心境を抱きながらも陽子との再会を思い、ホテルで開催される同窓会に参加することにした。

電子書籍『再会』表紙・作品提供  写真家:Prius Shota 作品モデル:山本晃大

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。

KDP無料キャンペーン情報 淡波亮作さん『孤独の王』 《2017年07月01日より》

KDPセール&無料キャンペーン

やっほー☆ 淡波亮作さん(@RyoAwa)から無料キャンペーンのお知らせが届いてるわよ。

新作ナンセンス小説『ナンセンスちゃんがやって来たよ!』の出版を記念して、大無料キャンペーンを決行です。
『孤独の王』のほかにもあの作品が、そしてまたあの作品が、7月5日まで無料になっています。
積読作品があるあなた、今すぐストアでチェックだっ!

孤独の王

孤独の王

価格850 円 → 0 円
期間2017年07月01日〜2017年07月05日

ここに書かれた期間はあくまでも目安だと思って。ストアの都合で予定よりも前後することがあるから注意してね。

それじゃこの本がどんな内容なのか見てみましょうか。

紙の本を想定した長さ:約730ページ
(38文字×19行の文庫本サイズでレイアウトした場合。紙の本はございません。)
〈本書は合冊版です。三部構成の分冊版と内容は同じものとなります〉

西暦千八百年代前半、何者かによって発掘された未知の古代文明があった。本書は、知られざる古代ティオル王国の盛衰を辿る実話仕立ての歴史書であり、冒険ファンタジーにして大長編の悲劇物語である。

〜ストーリー〜
紀元前数百年頃、ティオル王国民は独裁者グロウノル王による悪政にあえいでいた。グロウノル王の治世が三十年を超える頃、美しき一人娘ジュノレア姫は父の真実を知り、国を正しき姿に導くために王と袂を分かつこととなる。
一年後、辺境の漁村ミーゼラでは、謎の地震とともにセニーロ少年が突然の熱病に取りつかれ、不思議な老人ローティーが営む癒所(いしょ)に運び込まれる。セニーロ少年は熱に浮かされた眠りの中で、夢を見た。それは、ミーゼラから遠く離れた王宮で、王の徴(しるし)である腕環を授けられる夢であった。そしてその腕環をセニーロに授けたのは、セニーロの隣の寝台で呪われた眠りにつくジュノレア姫その人であった。
いつの日にかグロウノル王を退けてジュノレア姫を助け、美しいティオル王国に平穏の日々を取り戻すため、セニーロは旅に出た。
腕環に込められた霊力が発現するとき、セニーロの身に何が起こったのか。眠り続けるジュノレア姫の運命は、そしてティオル王国の行く手には何が待っているのか?
千年におよぶティオル王国の歴史…。その最後の数十年を辿る美しくも哀しい大冒険が、今、始まる。

平成26年9月28日 改訂三版発行>

さあ、気になる人は見逃さずチェックしてね! この本が素敵な読者さんに恵まれますように。


セールと無料キャンペーンの告知は、こちらのページから随時受け付けているわ。登録方法をよく読んでね。